頭皮ニキビができる原因は?

頭皮にも顔の肌と同じようにニキビができてしまいます。これは、頭皮ニキビといって、髪をとかしている時などに発見した人も多いのではないかと思います。この頭皮ニキビですが、どうしてできてしまうのでしょうか。

頭皮は、体の中で一番皮脂の分泌が多い箇所です。一日普通に過ごしているだけで、多量の汗と皮脂を分泌しています。なので、その汚れが毛穴に蓄積しやすく、そのため毛穴が詰まり、炎症を起こしてしまいます。それが頭皮ニキビです。汚れが原因だからと、何度もシャンプーをしてしまったりすると、頭皮の乾燥を招き、逆効果になってしまいます。シャンプー剤によって過剰に皮脂が洗い流されてしまうと、頭皮の皮脂分泌が強まるので、よりニキビのできやすい状態になってしまうのです。

またストレスが原因である場合や、ビタミン不足が原因である場合があります。この点は、頭皮ニキビも、顔の肌にできるニキビの原因と同じです。頭皮ニキビを発見したら、あまり気にせず、栄養バランスの良い食事を心がけることが大切です。

できてしまった頭皮ニキビがなかなか治らない場合は、皮膚科で薬を処方してもらうと良いです。専用の塗り薬か、内服薬を処方してもらえるので、かゆみや炎症などもすぐ収まり、きれいに治すことができます。自分で潰してしまうようなことは、そこからウイルスが入る恐れがあるので、絶対にやめましょう。頭皮は髪の毛があるので、顔の肌よりも雑菌が入りやすく、とても危険です。

頭皮ニキビが痛いときにはここ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>