ムダ毛処置を実家でして失敗

実家は自分の部屋があるんですけど、鍵がついていません。だからたまに困ることがあるのですよね。そんな実家で困った大失敗をお話します。あれは私が実家に冬服を取りに行ったときでした。いつもは一人暮らしのマンションの方に住んでいるんですけど、せっかく実家に帰って来たから一泊して行けと言われて、私は実家に泊まることにしました。久々の実家の部屋でゴロゴロしていたんです。

しかし、やることもなく暇だったので、私は持って来ていた毛抜きを取り出して、毛抜き処理をすることにしました。最近寒くなって来たということで、厚着になっており、毛抜きで脇のムダ毛を抜くことを数か月間していませんでした。おかげでムダ毛がびっしりと生えていて、時間があるこの時にでもムダ毛の処理をしておこうと思いました。

さすがに裸になると寒いので暖房を聞かせてムダ毛を処理をしていました。そしてムダ毛を必死になって抜くあまり、部屋の外から聞こえる足音を聞き逃してしまったのです。突然部屋が開いて、「ぎくっ」となりました。あわててそちらを見たら、父でした。思わず「ぎゃあああ」とすごい声をあげてしまって、父を部屋から追い出しました。なんと父にムダ毛処理の現場を見られしまったのです。

なんというか顔が燃えるほど恥ずかしかったです。人の部屋に入ってくるなら一言声をかけるかドアをノックして欲しかったです。上半身裸でムダ毛を抜いている酷い姿を実家で見せることになろうとは思いませんでした。本当に大失態です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>